興奮しまくり小倉さん!
昨日の「とくダネ!」での小倉さんはノリノリの興奮しまくりで、ちょっと朝から笑ってしまいましたよ。

小倉さんも相当な洋楽ファンでちょくちょくオープニング・トークでそういうネタから入ったりしてたけども、昨日もそんな洋楽の話題でした。
その内容っていうのがイーグルスのニュー・アルバムの事やったんですけど、血圧があがるぐらいの興奮度で、それにしてもこの男ノリノリである!って感じでしたよ。

洋楽好きなのは有名なんで私も知ってたけども、まさかそんなに興奮するぐらいイーグルスの事が好きってのは知らんかった。
結構、この人と音楽の趣味がかぶるなーとは前々から思ってが、そこまでイーグルスが好きと知ってちょっと嬉しくなったよ。

「HOTEL CALIFORNIA」に対する思いなんかもまったく私と同じで、それだけに小倉さんの興奮度合いが私には良く分かりましたよ。
だってオイラもニュー・アルバムの話が出てから結構興奮してるもんね。

興奮ついで久しぶりに新しくカテゴリを作ってしまったよ。

って事でそのニュー・アルバム「LONG ROAD OUT OF EDEN」は10月29日に世界同時される事が決まってます。
プロデューサーはビル・シムジクという黄金パターンで、全20曲からなる2枚組。
さすが何年もかけて作ってただけあって、なかなか大作の予感。

曲の方は

Disc 1

・「No More Works In The Wood」
・「How Long」
・「Busy Being Fabulous」
・「What Do I Do With My Heart」
・「Guilty Of The Crime」
・「I Don't Want To Hear Anymore」
・「Waiting In The Weeds」
・「No More Cloudy Days」
・「Fast Company」
・「Do Something」
・「You Are Not Alone」

Disc 2

・「Long Road Out Of Eden」
・「I Dreamed There Was No War」
・「Somebody」
・「Frail Grasp On The Big Picture」
・「Last Good Time In Town」
・「I Love To Wwatch A Woman Dance」
・「Business As Usual」
・「Center Of The Universe」
・「It's Your World Now」


と、こんな感じになってるようです。
このなかではすでに「How Long」が流れてるけども、アルバムの発売後は大規模なツアーにも出るらしい。

来るか、日本にも?
というか、来て欲しい!

ってわけで昨日の「とくダネ!」でも少し流れてた「How Long」がこれです。
曲調だけで言うと初期のイーグルス・サウンドって感じで良い雰囲気です。
[PR]
by sy_rock1009 | 2007-09-01 23:28 | イーグルス
<< おそらく叫ぶ事がないサケブレイン シャーデー「LOVERS ROCK」 >>