<   2008年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧
村の生活日記(その1)
「街へいこうよ どうぶつの森」を買って1週間ちょっと経ったので、ここいらでオイラの村はこんな感じになってまっせというのを勝手に紹介しようと思います。

b0054129_20394151.jpgまず、これがオイラの村の地図。
あまりにも直球すぎる村の名前ですけど、ゲームキューブの頃からこの名前でやってます。

村自体は家がちょうど中心にあって、近くにたぬきちの店もあるので、なかなか便利の良い形の村になったかと思う。
なので、結構気に入ってたりしますよ。

特産品はさくらんぼで、今はそこからモモも追加されたって状態。
あと、村の生活2日目にヤシの実が浜に流れ着いたので、ヤシの実もある。
いくつか失敗して木になってくれんのもあったから、ヤシの木はまだ3本ぐらいしかないけど…。

まあ、とりあえず早く全ての果物を揃えたいところではある。

虫は11月で捕まえられるのは大体捕まえたと思うけど、魚の方はまだマグロを釣ってないんですよねー。
それとシーラカンスも雨とか雪になった事ないんで、こちらもまだ釣ってない。

でも、どっちも12月でも釣れるんで、気長に釣り糸でも垂らしとこうかなと思いますよ。

あとは家が3段階目になって、たぬきちの店がコンビニになってって感じかな。
もうちょっとで4段階目になりますよ。

そんでマイデザインの方も結構頑張ってやってみたんですけど、う~ん、なんかどれもイマイチな感じです。
b0054129_2181069.jpg
DSの時とカラーパレットって違うよね?
頑張って7枚作ってみたけど、どれもなんかしっくり来ないんですけど…。

まあ、それでもオイラなりには作ってみたけどね。

ビートルズのロゴは関所の旗にして、ストーンズのはもちろんTシャツにしてます。
あと、ちょっと大きめのを作ってやろうと頑張って「ABBEY ROAD」のジャケットもデザインしてみたけど、どのパレットも色が微妙で正直失敗チック。
b0054129_2114513.jpg
一応、こんな感じで村の入り口に貼り付けたけど、う~ん、やっぱり微妙…。
全部8番目のパレットで作ったけど、青系の色がなかったからジョージの服を描けませんでした。
といって他のパレットも微妙やし、オイラにはこれが精一杯です。
あとTシャツも実際に着てみたら、ベロが妙に大きくなって、イマイチ分かりにくい。
もうちょっと小さくデザインし直さんといかんのか。

まあ、それでも何だかんだで苦労して作ったので、そこそこ気に入ってるんですけどね。

こんなのでも、もし、欲しいという人がいればドンドン遠慮なく言って下され。
フレンドコード交換承りまっせ。
でも、荒らさないでね。

という事で、オイラの村の生活日記でした。
[PR]
by sy_rock1009 | 2008-11-30 21:26 | ゲーム
愛はすべての人に
今日はジョージの命日って事もあって、79年のアルバム「GEORGE HARRISON」を聴いてました。
なぜか邦題が”慈愛の輝き”ってなってますけど、このアルバム好きなんですよねー。

チャートはイマイチで大ヒットしたってわけじゃないけど、良い曲が揃ってるんです。
そんな曲にジョージのか細い声が良く合ってるし、とにかく聴きやすいアルバムですよ。
まさに隠れた名曲がいっぱい詰まった収まったアルバムである。

そんな名曲が多いアルバムの中でもオープニングの「Love Comes To Everyone」は特に名曲だと思いますね。
この曲のためだけにアルバムを買う価値はあると個人的に思う。

っていうぐらい昔から大好きな曲ですよ。

う~ん、やっぱりジョージは最高だな。

[PR]
by sy_rock1009 | 2008-11-29 20:29 | ザ・ビートルズ
秋の夜長とボズ・スキャッグス
今回も秋の夜長に聴きたくなってしまうアルバムを…と言いたいところですけど、すでに秋じゃなくて冬って感じになっておりますな。
さすがの大阪でも最近めっちゃ寒いッス。
まあ、秋でも冬でもどっちでも良いけど、とにかくは今回のアルバムはボズ・スキャッグスの7枚目で76年発表の「SILK DEGREES」です。

●BOZ SCAGGS / SILK DEGREES
●ボズ・スキャッグス / シルク・ディグリーズ


b0054129_2217979.jpg
Tracks
 1.What Can I Say
 2.Georgia
 3.Jump Street
 4.What Do You Want the Girl to Do
 5.Harbor Lights
 6.Lowdown
 7.It's Over
 8.Love Me Tomorrow
 9.Lido Shuffle
10.We're All Alone


ボズ・スキャッグスって結構な頻度で来日公演を行ってるような気がするけど、親日家なんでしょうか?
何か毎年来てるような気がするけど…。
それとも日本人がAOR好きで、来ればコンスタントにお客が入って…ってな感じ?

なんか、こう書くと凄いボズ・スキャッグスが嫌な人に聞こえそうなんで自重しますが、とにかく良く来日をしてるって事はそれだけファンが多いんでしょう。

そういうオイラも結構好きです。
もちろんAORというジャンルも好きだったりしますしね。

という事でこのアルバムですけど、まさにボズ・スキャッグスがAORの旗手というものを強く印象付けたものになってますね。
もし、このアルバムがなかったら70年代後半から80年代中頃あたりにあったAORの波もちょっと違ったものになっていかたも?
その事だけでも意味のあるアルバムだと思うけど、さらにジェフ・ポーカロやデヴィッド・ペイチらがこのアルバムに参加した事が直接的なきっかけとなってTOTOを結成したのも、ロックの歴史を語る上で重要なのかなーと思う。

で、そんなアルバムなんで、やっぱり中身も良い。
何と言ってもタイプの違う2つの名曲「Lowdown」「We're All Alone」が入ってる事に尽きる。
「Lowdown」は軽快なジャズっぽいリズムが心地良いし、サラッと流れるギターもかっこよくて聴きやすい。
「We're All Alone」はボズ・スキャッグス自身ではヒットしませんでしたけど、問答無用な名曲、名バラードですね。
もちろん他の曲も良くて、1,7,9曲目とシングル・カットされてヒットされたが、それ以外の曲も洗練されたオシャレっぽさがあって、全てに肩の力が抜けた無駄のないサウンドになってます。

ホント、非常に聴きやすい。
派手さはないけど良い曲が揃ってるので、是非とも聴いてみましょう。

あと、お酒を飲む時にも最適なアルバムだと思いますね。
夜にお酒を飲みながらじんわり浸りたいって時にも最高なアルバムです。

[PR]
by sy_rock1009 | 2008-11-23 22:33 | 洋楽アルバム・70's
出る出る詐欺に終止符が打たれる
まさかホンマに発売されるとは思ってませんでしたよ。

b0054129_2093761.jpgそう、ガンズ・アンド・ローゼズの17年ぶりとなるオリジナル・アルバム「CHINESE DEMOCRACY」

毎年毎年、今度こそアルバムが出る、出るって噂ばっかりで結局は出ないというのが続いてたんで、一時は壮大な釣りなんかな?と思ってしまった事もあったんですが、ここに来てようやくホントに御披露目となりましたよ。

ええ、ついに”出る出る詐欺”にも終止符が打たれる時がやってきたわけです!

しかし、94年あたりからレコーディングを始めて、次のニュー・アルバムのタイトルも「CHINESE DEMOCRACY」っていうのが早々に言われてたのに、そこから10年以上も待たせるってどういうこと?

おまけに制作費14億ってなんじゃい!

なんかここまで来ると凄いってより「アホちゃうか?」と思ってしまうね。

まあ、それでもガンズが好きなんで、何だかんだ言ってるけど、こうしてすぐにアルバムを買ってきたんですけどね。

で、その「CHINESE DEMOCRACY」ですけど、とりあえず一通り聴きました。
と言ってもリークされてたり何だりで、実際には知ってる曲ばっかりで待望のニュー・アルバムのわりに新鮮味がなかったりするんですけど…。

まあ、それでもリーク時とアレンジが変わってたりするので、違いを聴き比べる意味でもなかなか面白かったし、リーク?なにそれ?って感じで、前もって全然知らん人も純粋にガンズのニュー・アルバムとして十二分に聴けるものになってると思います。
さすがアクセルっていうヴォーカルを随所に聴かせてくれるしね。
後半のバラードはまさにアクセルって感じです。
あと、ギターもかなりカッコイイ!

14年も待たせたわりにコレかよ?って人もいるかと思うけど、私は結構良い感じに受け止めています。
ただ、個人的にサンプリングはあんまり好きじゃないので、そういったアレンジのされた楽曲はどうかな?ってところもあるかな。

でも純粋にカッコイイと思う。
「Better」はやっぱりカッコイイしね。

って事で、しばらく聴きこみます。

う~ん、やっぱアクセルの声は最高ですよ!
[PR]
by sy_rock1009 | 2008-11-22 21:04 | 洋楽あれこれ
村での生活、始めました!
今日はついにWii版が発売されたという事なんで早速買ってきました。
b0054129_21353895.jpg
って事で「街へいこうよ どうぶつの森」を買ってきましたよ。
これまでゲームキューブ版、DS版とプレイしてきましたが、友達とワイワイやるって事はあんまりなく、どっちかというと一人で孤独な村の生活を送っていたオイラ…。

今回もそうなるような気がするけど、まあ、とりあえず買って来ました。

買ってきたのはWiiスピーク同梱版じゃなく、ソフト単体の方ですけど、いつも決まった友達と「スマブラX」「マリオカートWii」で遊ぶ時もスカイプでボイスチャットしてるので、その連中がもし「どうぶつの森」を買って一緒にやるようになったとしても、いつも通りスカイプでやる事になると思うので同梱版はスルーしましたよ。

という事で、さっきちょっとやってみました。

DS版からデータを引き継いでやりましたけど、まあ、相変わらずって感じですな。
いつも通り、最初はたぬきちのトコでおつかいバイトをしてって流れです。

これから家を大きくしたり、魚や虫や化石を寄贈したり、マイデザインに励んだり…ってな感じの生活をしていくんでしょうね。

ええ、しますとも。

そんで、とりあえずバイトだけ終了させて今日の生活はひとまず休みます。
b0054129_226558.jpg
明日からはとりあえず釣りでもしようかな。
あとDS版で最後にやってた時の前髪パッツンパッツンのままのデータを移したんで、この髪型も早く変えたいかな。
マッシュルーム・カットを意識してやったつもりやったけど、全然違ったので早く変えたい。

あっ、あと街にもまだ行ってないから、とりあえず街にも行ってみんとね。

で、なぜマッシュルーム・カットって?
もちろん名前が”ノレン”だからですよ!

ちなみにウチの村の果物はさくらんぼでした。
[PR]
by sy_rock1009 | 2008-11-20 22:11 | ゲーム
さよなら、ミッチ・ミッチェル
■ジミヘンのドラマー、ミッチ・ミッチェル、死去

ジミもノエルも逝ってしまった。
そして、このミッチの訃報…。

エクスペリエンスの3人ともが、いなくなってしまったよ。

う~ん、何て言って良いのか分からんが、とにかく寂しい限りですね。

合掌
[PR]
by sy_rock1009 | 2008-11-14 23:39 | 洋楽あれこれ
秋の夜長とキャロル・キング
季節によって聴きたい音楽も変わってくるかとは思うけど、私の場合、今の時期のような秋から冬になっていこうかという時には、キャロル・キングを聴きたくなってしまう。
という事で、今回はキャロル・キングが71年に発表した永遠不滅の名盤「TAPESTRY」にしようかなと思います。

●CAROLE KING / TAPESTRY
●キャロル・キング / つづれおり


b0054129_2232769.jpg
Tracks
 1.I Feel The Earth Move
 2.So Far Away
 3.It's Too Late
 4.Home Again
 5.Beautiful
 6.Way Over Yonder
 7.You've Got A Friend
 8.Where You Lead
 9.Will You Love Me Tomorrow
10.Smackwater Jack
                            11.Tapestry
                            12.(You Make Me Feel Like) A Natural Woman


キャロル・キングの名前自体はビートルズが「Chains」をカバーしてた流れで知ってたし、「It's Too Late」ぐらいの有名どころな曲もチラホラと知ってはいたけど、さすがにアルバムまで聴くには至らんかったというのが、ガキんちょの頃の私。
そんな私がキャロル・キングのアルバムを本格的に聴いてみようと思ったきっかけは、なぜかピンク・フロイドだったりします。

ピンク・フロイドは81年に「A COLLECTION OF GREAT DANCE SONGS」という、6曲だけ収録の中途半端なベスト盤を出しましたけど、そのライナーにはビルボード・チャートで302週間ランクインの記録を持ってたキャロル・キングの「TAPESTRY」をフロイドのアルバム「THE DARK SIDE OF THE MOON」が追い抜いたってな事が書かれておりました。(ちなみに私が読んだそのライナーはレコードじゃなく当然CDの方ですよ)
まあ、結局は741週まで伸ばしてビルボードのアルバム・チャート最長記録にまでなるのはロック・ファンなら知ってる事ではあるけど、私はそのライナーを読んだ時に追い抜かれたとはいえ、この「TAPESTRY」ってアルバムも相当凄いんやなーってな感じに興味を持って、じゃあ一度聴いてみようじゃあないかと思ったのがその始まり。

ライナーを読んでいるとこんなのがきっかけで聴く音楽の幅が広がっていったりするもんですけど、まさかプログレの王者からシンガー・ソンライターの女王に行くとはライナーを読むまで想像しておりませんでしたね。
でも、こんな事があるから今でもライナーを読みたいがために国内盤を買う私がいたりします。

とにかくそんな流れで「TAPESTRY」を聴いてみたんですけど、聴き終わって最初に思った事があります。

それは、こんなに良いアルバムならもっと早くに聴いてりゃ良かったって事ですね。

一回聴いただけでバッチリと気に入るって事は少なくて、だいたい何回か聴いてるうちに気に入ってくるって場合が多いんですけど、これは一回聴いてだけで藤川球児バリの直球がド真ん中にバシーンと決まりましたよ。
めっちゃ上手いってわけじゃないのに、ちょっと鼻にかかったような独特な声と、耳に残るピアノ、それにもちろん楽曲そのものの素晴らしさ。
すべてにおいて味があります。
1,2,3,7,9のような有名な曲だけでなく、それ以外の曲も良くて非常に深く響いてきますよ。

まさに捨て曲ナシのアルバム!

もう、これ以上の事を書く必要もないくらいの超名盤です。
やっぱりこのアルバムもCDラックには必ず収まっていないといけないでしょう。

って事で、このアルバムから1曲だけチョイスするってのは非常に難しい事ではあるんですけど、それでもあえて選ぶならやっぱり「It's Too Late」になるのかな?
でも、個人的には「Beautiful」が大好きなんだよなー。
「Will You Love Me Tomorrow」も良いし…。

うーん、やっぱり全部好きだ。
[PR]
by sy_rock1009 | 2008-11-11 23:01 | 洋楽アルバム・70's
動画を投稿してしまいました。
オイラはニコニコ動画が好きで良く見ていたりします。
というか、かなり見ています。

今は(秋)というバージョンやけど、オイラが見るようになったのは四つか五つ前の(γ)というバージョンの頃から見ていたりするので、まあまあのニコニコ歴って事になるかな。

PVとかライヴ映像とかの音楽関連の動画はさすがにYouTubeの方で見るけど、それ以外のゲームとかスポーツとか科学とか、その他のどうでも良い事なんかでも暇潰しで見ていたりするんですよね。

まあ、いわゆるニコ厨というやつですわ。

でも、さすがにオイラ自ら動画の投稿まではした事なかったし、する事もないやろうなーと思っていつも通りニコニコを見ながら暇潰しをしてたら、たまーにマニアックなプログレ関係の動画を見かける事があったりするんですよね。

「へー、こんなんもニコニコで見れるとは」って感じで、妙にマニアックなものを見つけたら嬉しくなってしまうんですけど、そんじゃオイラも何か投稿してみようかなと、なぜか突然思い立ってしまったのはつい数日前の事。
じゃあ、ここはオイラもプログレものをって感じで以前にウチのブログでも取り上げて、全く反響のなかったパーラー・バンドの事を思い出す。

これならマニアックかも?

で、いつまにやらアルバム全曲垂れ流し動画を結局そのまま初投稿してしまったよ。
映像は延々アルバム・ジャケットのままの手抜き動画やけどね。

という事でニコニコを見てる人で、プログレ好きの方がいるならパーラー・バンドが奏でる極上の42分間を楽しんで下さい。
まあ、多分、そんな人はおらんと思うけど…。

THE PARLOUR BAND - IS A FRIEND?
[PR]
by sy_rock1009 | 2008-11-06 22:58 | なんでも日記
ビートルズの音楽ゲーム
■あのビートルズが『Rock Band』のHarmonixと新作でコラボ!

音楽が大好き、そしてゲームも大好きな私なんで、ついつい音ゲーなんかは大好物に違いないと思われてしまうが、意外とそこまでじゃなかったりするかな。
まあ、嫌いでもないけど…。

でも、実際に今まで音ゲーは一度も買った事ないんですよね。
ゲーセンでチョロッとプレイした事ある程度とかがほとんどやったんですけど、さすがにビートルズの音ゲーとなると買ってしまうやろうなー。
たとえプラットフォームが私の持ってないPS3とXbox360だけになったとしても、どっちかの本体と一緒に買ってでも手に入れてしまうやろうなー。

う~ん、とりあえず早くどんな内容になるかとか、収録曲とか知りたいもんです。
[PR]
by sy_rock1009 | 2008-11-02 22:23 | ザ・ビートルズ