出る出る詐欺に終止符が打たれる
まさかホンマに発売されるとは思ってませんでしたよ。

b0054129_2093761.jpgそう、ガンズ・アンド・ローゼズの17年ぶりとなるオリジナル・アルバム「CHINESE DEMOCRACY」

毎年毎年、今度こそアルバムが出る、出るって噂ばっかりで結局は出ないというのが続いてたんで、一時は壮大な釣りなんかな?と思ってしまった事もあったんですが、ここに来てようやくホントに御披露目となりましたよ。

ええ、ついに”出る出る詐欺”にも終止符が打たれる時がやってきたわけです!

しかし、94年あたりからレコーディングを始めて、次のニュー・アルバムのタイトルも「CHINESE DEMOCRACY」っていうのが早々に言われてたのに、そこから10年以上も待たせるってどういうこと?

おまけに制作費14億ってなんじゃい!

なんかここまで来ると凄いってより「アホちゃうか?」と思ってしまうね。

まあ、それでもガンズが好きなんで、何だかんだ言ってるけど、こうしてすぐにアルバムを買ってきたんですけどね。

で、その「CHINESE DEMOCRACY」ですけど、とりあえず一通り聴きました。
と言ってもリークされてたり何だりで、実際には知ってる曲ばっかりで待望のニュー・アルバムのわりに新鮮味がなかったりするんですけど…。

まあ、それでもリーク時とアレンジが変わってたりするので、違いを聴き比べる意味でもなかなか面白かったし、リーク?なにそれ?って感じで、前もって全然知らん人も純粋にガンズのニュー・アルバムとして十二分に聴けるものになってると思います。
さすがアクセルっていうヴォーカルを随所に聴かせてくれるしね。
後半のバラードはまさにアクセルって感じです。
あと、ギターもかなりカッコイイ!

14年も待たせたわりにコレかよ?って人もいるかと思うけど、私は結構良い感じに受け止めています。
ただ、個人的にサンプリングはあんまり好きじゃないので、そういったアレンジのされた楽曲はどうかな?ってところもあるかな。

でも純粋にカッコイイと思う。
「Better」はやっぱりカッコイイしね。

って事で、しばらく聴きこみます。

う~ん、やっぱアクセルの声は最高ですよ!
[PR]
by sy_rock1009 | 2008-11-22 21:04 | 洋楽あれこれ
<< 秋の夜長とボズ・スキャッグス 村での生活、始めました! >>