ブラック・アルバム
今じゃすっかり大御所なメタリカがちょっと前に5年ぶりのニュー・アルバムを出したと言う事なんで、今回はそれにちなんでメタリカのアルバムでも。
って事で、91年に発表の5枚目「METALLICA」です。

●METALLICA / METALLICA
●メタリカ / メタリカ


b0054129_230569.jpg
Tracks
 1.Enter Sandman
 2.Sad But True
 3.Holier Than Thou
 4.The Unforgiven
 5.Wherever I May Roam
 6.Don't Tread On Me
 7.Through The Never
 8.Nothing Else Matters
 9.Of Wolf And Man
10.The God That Failed
                      11.My Friend Of Misery
                      12.The Struggle Within


これまでに世界で2200万枚も売れ、通称「ブラック・アルバム」と呼ばれるこのアルバムは、もう色んな所で取り上げられて、あーだこーだ語られてるぐらい、とにかく有名なアルバムでもあるので、あらためてウチのブログで細かく書こうとまでは思ってません。
というか、細かく書けないと言った方が正しいのかも?

だって基本的にオイラ、あんまりメタルが好きじゃないもん!
なので細かく書こうと思っても書けまへんわ…。
(そのわりには毎月「BURRN!」を読んでるし、それなりにメタルの事を知ってたりするけども…。)

このメタリカにしたって「ブラック・アルバム」以前のアルバムでまともに聴いたのは86年の3枚目「MASTER OF PUPPETS」ぐらいで、スラッシュ・メタル時代のメタリカはあんまり詳しくないしね。
だもんでスラッシュ・メタル時代のメタリカと、この「ブラック・アルバム」との、あるいは「ブラック・アルバム」以降のメタリカがどう違うかとかの比べあいは良く分からんので出来ません。

そういう「ブラック・アルバム」以前と以降の比較を分かりやすく知りたいという人は他のブログを参考にしましょう。

って事で、このアルバムの話をサラッと。
とにかくメタル・アルバムとしては異例とも言える売り上げで、これ一枚でメタルの王者になったというほどに有名な一品なんで、聴いた事はなくてもこの真っ黒なジャケットは見た事あるって人は多いでしょうね。
あと、「Enter Sandman」「千代田生命に行こう!」という空耳でも有名ですね。
「Through The Never」「寿司!鳥!風呂!寝ろ!」とかも。

まあ、空耳の方はどうでも良いけど、とにかくシンプルながらヘヴィーで、楽曲も叙情的なバラードまで幅広くあって、メタルに対してとっつきの悪い人にまで聴きやすくなってる感じです。
だからメタルというジャンルでありながらここまで売れたんでしょう。
逆に生粋のメタラーはミドル・テンポの多いハード・ロックに近いサウンドは物足りんのでしょうけどね。

でも、私はこういうアプローチの方が好きです。
速すぎると聴いてて疲れてしまうので。

なので私と同じように、ロックは好きだがメタルはあんまり聴かないとか、速いのばっかりじゃ疲れるって人にはちょうど良いアルバムだと思うかな。
機会があれば聴いてみましょう。

と、今回は何の内容もなく「Enter Sandman」のPVを貼るだけ貼って、あっさりと締めてしまいました。
ちなみに例の空耳は1:25あたりからです。
[PR]
by sy_rock1009 | 2008-10-08 23:00 | 洋楽アルバム・90's
<< 68 魂を掘り起こせ! >>