超サイコー!
b0054129_225355.jpg今日はアヴリルの3年ぶりとなるニュー・アルバムの発売日という事なので、早速買いに行ってきてしまいました。

やっぱまだまだアヴリルの事が好きなんやなーと、ちょっと自分自身で呆れつつ、この”超サイコー”ってな意味になるらしい「BEST DAMN THING」を買って、それを聴きながらコレを書いてます。

で、アルバムを聴いてちょっと気になった事が一つ。

すでにシングル・カットされてるオープニングの「Girlfriend」の一部の歌詞がスッ飛んでるんですけど、これはアカンやろ。
確かにそのスッ飛んでる歌詞ってのが”mother f___ing”なんで分からんでもないし、PVの方でも歌詞がスッ飛んでたから、何となく嫌な予感はしてたけど、アルバムぐらいはちゃんと歌詞をそのまま言ってるので良いんじゃないかと思ったけど…。

やっぱシングル盤の方でも歌詞がスッ飛んでるんかな?
だとしたらちょっと嫌な感じで、何となくそのあたりが気になった。

まあ、こんな事もあろうかとちゃんと歌詞が入ってるバージョンの「Girlfriend」も、既に持ってるから別に良いと言えば良いんやけどね。

で、アルバム全体の印象はと言うと、う~ん、まだピンと来る感じはないかな。
まあ、それはもうちょっと聴いてみんと分からんし、例え全部がアホみたいな曲やったとしても、アヴリルさえ可愛ければそれはそれで良いので、アルバムの中身がどうとかはある意味どうでも良い。

ってホンマ、アヴリル・バカやなー…。
[PR]
by sy_rock1009 | 2007-04-17 22:53 | 洋楽あれこれ
<< グラス・オニオンから覗いてごらん ナルホドからオドロキへ >>