アメリカ VS ジョン・レノン
b0054129_21465583.jpgしかしホンマ、ジョン・レノンが好きなんやなー。
オイラって…。

今日はこの「THE U.S. VS. JOHN LENNON」というアルバムを当たり前のように買ってきました。
ホンマはすぐにでも買いに行きたかったし、またジョンのファンとしてはすぐ買わんとアカンのやけど、ちょっと忙しくて数日遅れでの購入となってしまった。

ごめんよ、ジョン。

まあ、アルバムとしては同名映画のサウンドトラックなので、別にすぐに飛びついてまで買わんなアカンって訳じゃないし、未発表音源も2曲あるだけで他は在り来たりなトラックばっかりなので、ファン以外はどうでも良いアルバムかと思うけどね。

でも、ファンはちょっと違う。
どんなアルバムだろうと手元に置いておかないとダメなのだ。

ですので、ジョンの熱狂的なファンを自負する人で「ヤッベ!まだ持ってねーよ、ヤッベ!」という人は必ず買いましょう。
未発表のうちの1曲「How Do You Sleep?」のインスト・バージョンはなかなかカッコイイですぞい。

しかし、どの曲もそうやけど、特に「Gimme Some Truth」って曲は今までにアホほど聴いてきたハズやのに、それでもこうやって聴いてみるたびに、違うカッコよさを私に与えるとは一体どういう事なんでしょう?
これだけは上手く説明出来ませんな。

やっぱジョンの声だけはやめられへんわ。
まあ、やめるつもりもないけども。
[PR]
by sy_rock1009 | 2006-11-05 22:30 | ザ・ビートルズ
<< 神、降臨! 音楽バトンを受け取りました。 >>