レッチリ、入荷しました。
b0054129_2035935.jpgアルバムが発売してから約半年近く経ってしまいましたが、レッド・ホット・チリ・ペッパーズの2枚組のニュー・アルバム「STADIUM ARCADIUM」を、ようやくではありますが手にしました。

映画「デスノート」の影響もあってテレビなんかでもバンバン流れてる「Dani California」はレッチリらしい曲で良いなーと思ってたけども、実はあんまりアルバムとしては期待してなかったんですよね。

ってのも、2枚組って事で大味になってそうな気がしたし、前作が個人的にはちょっと微妙な印象やったんで、それほど大きな期待はしてませんでした。

「CALIFORNICATION」は、すごく…ベリッシモ(とても)いいアルバムやったけどね。

それはともかく何回かアルバムを聴いてみましたけど、思ったよりは良い感じ。
ちょっと、なかだるみしてしまうところもあるけど、なかなか良い曲があるね。
個人的に2枚目の方に良い曲が目立ったが、1枚目もレッチリ特有のハネるリズム・セクションが随所にあって最高です。
やっぱフリーのベースはカッコええなー。

1、2回聴いただけじゃ良さが分かりにくいアルバムやけど、繰り返し聴いていくと段々と良くなって行きそうなアルバムだと思うので、これからもっとじっくり聴いてみようかなと思います。
[PR]
by sy_rock1009 | 2006-10-29 21:24 | 洋楽あれこれ
<< 気付けば2周年 キャロル・キング「Bitter... >>