オアシス、ドリーム・セット・リスト
ノエルは前々から解散するまでベスト・アルバムは出さないと言ってるわりに、この秋にはベストとしか言いようがないアルバムが出るオアシス。
本人は”ドリーム・アルバム”と呼んでいて、ベスト・アルバムとは違う位置付けのものと言ってるが、どっからどう見てもベスト・アルバムにしか見えない謎のアルバムでもある。

とにかくメンバーが厳選した(と言ってもほとんどノエルが選んだに決まってるけど…)ベスト・アルバムっぽい感じのドリーム・アルバム、その名も「STOP THE CLOCK」がイギリスで11月20日に発売で、収録内容も発表されたようです。

とりあえずこんな感じらしい。

「Some Might Say」
「Don't Look Back In Anger」
「D'You Know What I Mean?」
「All Around The World」
「Go Let It Out」
「The Hindu Times」
「Lyla」
「The Importance Of Being Idle」
「Masterplan」
「Half The World Away」
「Acquiesce」
「Champagne Supernova」
「Rock 'n' Roll Star」
「Supersonic」
「Wonderwall」
「Whatever」
「Boy With The Blues *」
「Stop The Clock *」


このままの順番かは分からんけど、一応、この18曲が選ばれたみたい。
あの曲も入れて欲しかったなーってのがいっぱいあるけど、それじゃキリないがから、まあ大体の予想通りかな。
私は大好きなんだが、ノエルは全く評価してないという3枚目の「BE HERE NOW」
4枚目の「STANDING ON THE SHOULDER OF GIANTS」からも一応選曲されてるようですね。

ちなみに*印の2曲は新曲のようです。

アルバム全部持ってるからこのアルバムはスルーしようかと思ってたけど、この2曲の為だけに買ってしまうかも知れん。
ファンやから、しゃーないなー。

そんで、国内盤がいつ出るとかは、まだ分かりません。
[PR]
by sy_rock1009 | 2006-07-31 22:06 | 洋楽あれこれ
<< デトロイト・メタル・シティ さすがキーボードの魔術師と言え... >>