私的、ベスト・アルバム
今年も残りわずか数時間となってます。
格闘技がいまいち好きじゃない私にとっては、この大晦日はやや退屈なテレビ事情であるが、まあスカパーを見てるから、あんまり関係ないですな。

そんな事より、今年も色々な音楽を聴いて来ました。
今年はストーンズやポール・マッカートニー、マドンナやボン・ジョヴィといった大物の
ニュー・アルバムが出たりで、なかなか充実した年やったんじゃないかな。
それ以外にもドリーム・シアターも良かったしラスマスも良かった。
ポール・ウェラーもさすがって感じで良かったね。
新人も良いのがいくつかあったし。

とまあ、色々と聴いたなかで今年最も良かったと思う”私的ベスト・アルバム”は何かと考えたら、何となくボン・ジョヴィの「HAVE A NICE DAY」かなって思う。
一番、繰り返し聴いたアルバムやし。

久しぶりにボン・ジョヴィらしい良いアルバムやったもんね。
私が好きなボン・ジョヴィのアルバムは「KEEP THE FAITH」「THESE DAYS」なんだが、この2枚に匹敵するぐらいの出来と個人的には思う。
特に前の2作「CRUSH」「BOUNCE」がしっくり来なかっただけに、余計に良く感じた。
タイプとしては「THESE DAYS」に似てるし。

って事で今年は「HAVE A NICE DAY」に決まりです。

ちなみにベスト・ゲームは文句なく「バイオハザード4」です。
特にキューブ版。
これは何の迷いもなく、ダントツの1位です。
[PR]
by sy_rock1009 | 2005-12-31 21:31 | なんでも日記
<< おめでとうございます。 デッドのカリスマ、キャプテン・... >>