「BACK IN BLACK」、全米セールス第5位タイに!
b0054129_22545815.jpgAC/DCが80年に発表した「BACK IN BLACK」が今年5月の集計で2100万枚を突破した模様。
これはビリー・ジョエルのベスト盤に並んでの全米5位タイだそうな。

このアルバムは同年にヴォーカル、ボン・スコットの不慮の死に見舞われた彼らがその悲しみを乗り越え、新しく元ジョーディのブライアン・ジョンソンを迎え入れ、発表した入魂の作品となっている。
同時に凄まじくハイなロック・アルバムでもある。

そんな「BACK IN BLACK」が25年かけて2100万枚に達したとは。
素晴らしい事なんじゃないでしょうか。

ちなみに1位はイーグルスのベスト盤「THEIR GREATEST HITS 1971~1975」が2800万枚でずっとトップ。
続いてはマイケル・ジャクソンの「THRILLER」が2600万枚で2位。
ピンク・フロイドの「THE WALL」が2300万枚で3位。
レッド・ツェッペリンの4枚目のアルバムが2200万枚と続いてる。

上には上がいるけど、それでも凄い記録なのだ。
[PR]
by sy_rock1009 | 2005-06-08 23:30 | 洋楽あれこれ
<< ニンテンドーDS、新色「レッド... 思い出のホテル・カリフォルニア >>