マリオン「THE PROGRAM」
2日前に突然に思い出したマリオンの「Miyako Hideaway」という曲。
ほとんど知ってる人はいないと思うバンドだが、当時それなりに私は注目していて、結構好きでした。
特にこの曲は凄く印象に残っています。

b0054129_20551533.jpgってな事を先日ここで書いたんですが、そんな
マリオンのCDを買ってきました。
問題の「Miyako Hideaway」は2曲目に収録されており、全12曲からなるマリオンの2枚目のアルバム「THE PROGRAM」です。

廃盤になってるうえにマニアックなバンドなのですぐ見つかると思わんかったが、日本橋のディスクピアの中古フロアであっさり見つかった。
1200円という微妙な値段だったが、新品同様とも思える綺麗な物だったので即買い!
そして、帰ってすぐに「Miyako Hideaway」を聴く。

めちゃめちゃ、カッコイイんですけど…!

ヴォーカルの名前がジェイミー・ハーディングというのを、ライナーを読んで思い出したけど、そのジェイミーの声が最高です。
声そのものも最高だが、歌い方といい、裏声の使い方といい、いかにもブリティッシュ・ロックといった感じでホンマ良い!
感じとしてはマンサンのポール・ドレイパーに似ているかな。
まあ、マンサンも解散してしまったが…。

また当然、楽曲そのものも、いかにもブリティッシュ・ロックという感じです。
あのジョニー・マーがプロデューサー兼ギターとしても参加してるアルバムだが、ジョニー・マー・テイストがいたるところにある。
モリッシーがあまり好きでなかったのでザ・スミスに興味はなかったが、ジョーニ・マーのギターだけはザ・スミス当時から好きやった。
そのギターがこのマリオンのアルバムでも凄く良い味を出してる。
「Miyako Hideaway」だけじゃなく、他の曲も結構聴けるし、これは間違いなく隠れた名盤だな(隠れ過ぎてほとんどの人が知らないが…)。

あと、昔から気になってたがなぜ”Miyako”なのか?
これもライナーに書いてるが、そこには来日時に泊まったホテルの名前を取っただけという事が書かれている。
って事は都ホテルから?
おっそろしく安直にタイトルを決めたもんだな。

まあ、ポールだって日本公演の時にあまりに厳重な警備と居並ぶ警官のピストルを見て「REVOLVER」というアルバム・タイトルを決めたぐらいなんで、全然オッケーですな。

とにかくマリオン、最高です!
[PR]
by sy_rock1009 | 2005-05-27 21:52 | 洋楽あれこれ
<< ZEPの原動力! バイオハザード4 解体真書 >>